ライン
2001/04/13

桜も散っていよいよ春本番。花壇の花たちが咲き出した。
これは宿根のハナシノブ
5年目の花です。ハナニラと。

《ハナシノブ》

フクシャ 面白い形と色に惹かれます。
ずいぶんいろいろ集めた時期がありますがいまはこれだけです。

《フクシャ》

下の花はケマンソウのタイツリソウと呼ばれるもので花が鯛が釣れて竿に連なって見えることから。
その白花です。

《タイツリソウ-白》

なんだか今年は仲間内で、ハナニラが話題になりました。これは薄い紫。
もっと濃いブルーもあり、手に入れたいと思っています。

《ハナニラ-薄紫》
球根のアリュームです。
スノーフレークと隣り合っているのでいつも白い花ね、ぐらいに思われる地味な存在です。
1本の茎のてっぺんにさきます 

《アリューム》

昨年ほりあげた球根は切花用にまとめて植えます。新しい球根に比べると花が小さいのですが
惜しげなく切れます。

《チューリップ》

左の白い花と同じタイツリソウの赤花です。
英語では、ブリージングハートともいわれて。あかい血の流れる心臓のようとのこと。

《タイツリソウ-赤》

何時もお散歩の途中によってくれる近所のパグ犬の豆太郎君。
リナリアがお気に入りとか

《リナリアと豆君》

TOP

ライン

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO