ライン
2002/03/30
小さな花や、チョッと淋しげな花に心惹かれるのですが、前からの花木が庭にあり
この春も賑やかに咲き出しています。
ホットなカラーがテーマです。


《エゾニシキ》
大輪で縞模様が1輪ずつ出かたが違うので見飽きないのですが、すぐに花弁がいたみます。
なかなか切花に出来ないのです。


今年の花全体に言えることですが花びらが皆たおやかで
大きめだと思います。
冬からずーっと暖か目の気候のせいでしょうか。


  《カイドウ》



《ツバキ》
木としてはふるいのですがモミジの下で1メートル足らずの高さに切り詰められて。
でも毎年,咲いてくれます。



この花だけ、お向かいの塀から覗いているもの。
我が家のは紫のモクレン。
写真として気に入ってるものでして・・・



《ハクモクレン》

《キンギョソウ》
昨秋遅く、アイビーと寄せ植えにしたものがまた
元気を取り戻して咲いています。
庭ではこの赤は目立ちすぎるので、道路に面した
ガレージのわきで咲いてます。

2月から咲いているミモザもほとんど終わりです。
高い枝で咲くので下を通る人たちにはなかなか気づいてもらえません。
我が家でも二階のベランダからが一番です。

《ミモザ》


ライン

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO