ライン
2003/012/09

いつもの年より暖かい冬の入り。
日ごろカメラを持っては出かけない街ですが、
今回カメラのフレームの中ではちょっと違って見えました。

目黒駅から近い国立科学博物館付属の自然教育園。中世の豪族の屋敷跡から大名の屋敷跡などに代わり今に至ったのですが、豊かな自然が残っています。

木々を掠めるように高速道路も通っていて騒音はありますが小鳥の声も負けじと聞こえて。
300人までが定員ですからいつもゆったりとしています。
水辺の動植物が見られるように木道が池の周りにあります。
春には桜並木が見事です。
















代々木公園の銀杏

武蔵野の樹木が見れますが、みな古くて大きな木ばかりです。
街で見かけるイイギリとは違ってみな高く伸びていて
赤い実のついている姿は目立って素敵です。
木の下にはイイギリの実がたくさん落ちていました。↑











原宿駅から直ぐの代々木公園。
たくさんの銀杏の木が葉を落として黄色い絨毯。
モミジの赤が暖かな空間を作って・・・
散歩する人、かくれんぼする人,お行儀のいい犬たち
原宿駅から青山通りまでの表参道
いつになくケヤキ並木の葉が残っています。        →





神宮外苑の銀杏並木

散り出した葉が歩道を埋めています。
ここでも見物の人たちが大勢です。

並木の奥には絵画館が見えていますが、
これを挟んでシメントリーの構図、遠近法が取り入れられていて
銀杏は手前が高く、奥に行くにしたがって低く仕立てられています。

いつも人気のオープン カフェ
ヨーロッパの町で見かけた風景、今は街角のあちこちで見かけます。
ここに集う人たちも風景を作っているのでしょう















青山通りにあるA学院大学のクリスマスツリー








渋谷から特急電車に乗ると30分ほどの近さで横浜。
でものんびりと電車で訪れるのは年に1度がせいぜい。
今回は山の手にある外交官の家のクリスマスの飾りを見物に。
アイスランド大使の屋敷近くのイタリア山辺りからのみなと未来の風景。





みなと未来で一番高いランドマークビルの70階にあるホテルのレストラン
友人たちとの忘年会。
この風景の向こうには房総半島の明かりも。

夜景を写す・・・難しいですね。

             ・



横浜山の手にあるカナダ外交官の家
中まで入って見学ができます。
ここ以外にも7箇所が無料公開で
クリスマスの飾りが見られます。

左のカナダ外交官の家、玄関を入ったところ







渋谷から一駅の恵比寿ガーデンプレイス。
ホテルやデパート、オフィス、マンション
レストラン、美術館などの複合施設
おしゃれな所です。

恵比寿駅方面から緩やかな坂を降りて到着。


ガーデンプレイスのバカラのシャンデリアは、
大人が見て楽しめる。
ロシア ロマノフ家から出たものとか・・・

右のフランス風の建物はレストラン
もちろんフランス料理です。
インテリアがまた素敵です。

今回はどこも友人たちと一緒でした。
見ていただいていることを願って(^^)



ライン

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO