ライン
2003/08/021

8月の八方尾根の花の記録です。
9月最後の日にupとなりました。
思い出しながら・・・・(~~);
前回の木曽駒が岳といいあまり天候には恵まれなくて花の色もさえません。


《ハッポウタカネセンブリ》
淡い青が美しくてこの花にあえてことが一番嬉しくて。
八方尾根特殊植物



ワレモコウも咲いて



《タムラソウ》


八方尾根からの山々の眺めはすばらしい。
あいにく雲がかかってなかなか全容は望めないのですが
憧れの山ばかり。
白馬三山
鹿島槍峨岳,五竜・・・八ヶ岳連峰,美ヶ原


《ハクサンシャジンとカライトソウ》


《ミネウスユキソウ》
   《ミヤマダイモンジソウ》

《クモマミミナグサ》

《イワイチョウ》

《ミヤマコゴメグサ》

《イワショウブ》





八方尾根自然研究路は3つのリフト、ゴンドラを乗り継いでいけるので
高齢の方や子供づれの家族で大賑わい。

この先の八方池までが始めの目標でしたが
あまりの花の種類の多さに見とれて途中第3ケルンまでの往復となりました 。                     
8月後半の山はもう秋の気配が・・
・ヤマオトギリソウ

初めて出会う高山植物が多くてあれもこれもと写しましたが、印象深かったものだけを選んでみました。

ライン

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO