ライン
2004/09/07


伊吹山



東京・関西間の新幹線の往復はいつも伊吹山が見える側の席。
花の宝庫として名高い山いつも憧れでしたから・・
9月3,4日 4年来のネットの仲間、大阪のNさんご夫妻と京都のMさんに
お世話になり願いが叶ったのでした。

*・*・*・*・*

前夜3日は伊吹山麓のペンションに泊まり 4日朝9時ゴンドラで3合目まで。
伊吹高原とよばれススキの穂が揺れる草原。
フウロの仲間が沢山
花弁に3つのきざぎざのイブキフウロ、探したのですが・・・残念。
これはハクサンフウロでしょうか?




ナンテンハギとシオガマギク

3合目から上野登山道
草原の中のつづら折の細いみち、両脇には沢山の花。
今年,初めて逢った花に絞って撮影でした。




サラシナショウマとイブキアザミ           カワラナデシコ


サラシナショウマとタムラソウ







||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

クサボタン,はじめて見たのは長野県霧が峰高原。
あまりの可愛さにすっかりファンになり
以来この時期の山ではいつも探します。

6合目あたりから群生があちこちに・・・嬉しくて
もう夢みごこち。

  


 

昨年は木曽駒ケ岳のゴンドラ駅の辺りで見かけましたがもう少し赤みはあったような気がします。
土地柄なのか時期なのかわかりません。




満開時のカールした花弁とはまた違って種になるときはなんともやさしい姿です。
早、種になっている群落も。
センニンソウの仲間で種の様子が似ています。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||






オオハナウド
虫が沢山蜜を吸いに来ていました。

キリンソウ



←ミツバベンケイソウ
大きくて握りこぶしの大きさ。
はじめてみました。
ちょっと無骨な花で弁慶の名がぴったり。



伊吹山頂
1377.4M滋賀県の最高峰
フジテンニンソウの群生、イブキアザミ
あまりの多さにお花畑とはこのようなもの?と感激。




フジテンニンソウ



9合目付近の道はリンドウが咲いて

       
イブキトリカブト



                
      イブキレイジンソウ
  トリカブトの仲間、ここで初めて会いました。
花の形が舞楽の伶人がかぶる冠に似ているためについた名前とか

予報では午後からは雨。
頂上でお弁当を食べて東遊歩道の花を見ましょうと
わくわく歩き始めたのですが霧が出てきて
サラシナショウマやトリカブトを包みます。
少し霧が上がったところを狙いますが・・・
    





テンニンソウとサラシナショウマ



←尾根道を行く我らがリーダー
SさんNさんご夫妻。
沢山の山を登られています。
おそろいのオレンジ色のスパッツが
仲のよさを象徴して・・・・
お世話になりました

                               **********

                                     

米原から木の本、、賤ヶ岳から余呉。

伊吹山登山に備えて前日3日午後
大阪のS&Nご夫妻、京都のMさん
東京からの私と米原駅で合流。
琵琶湖湖北あたりを案内していただきました。

古戦場賤ヶ岳、見晴台より琵琶湖を。
子供のころ夏に来ていてなつかしい。
でも琵琶湖を眺め下ろすのは初めて
美しかった。





賤ヶ岳から山道を降りて余呉の町
ここもまた歴史の町。
羽衣伝説のある静かな湖を囲んで町があります。
湖に沿ってハイキング、早、稲刈りも始まって
のどかでした。

山麓のペンションの朝食はテラスで

偶然,地元の方、人気伊吹サイトのHさんにお会いしました。


伊吹山下山は雨の中、でも帰りのバスから振り返ると
伊吹山は顔を出して
見送ってくれた・・・?
またぜひ会いに行かなければ!
お世話になりましたSさんとNさんご夫妻のHP http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/6209/index.html   

京都からのMさんの旅のアルバム伊吹http://www.eonet.ne.jp/~aizome/tabi.htm
Hさんの伊吹診療所のHP
http://www.biwa.ne.jp/%7Ehatabo/


終わり

ライン

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO