10月24,25日とすばらしい青空に恵まれました。
このところ誘われてばかり行ってました八ヶ岳方面
9月に新車に変えたこともあって慣らし運転をかねて
友人を誘って600キロのドライブです。



高速道では良くやることなのですが
おしゃべりに夢中で降りるべきインターチェンジをあっという間に通過
今回も一つ先の岡谷まで行ってしまいました。

おかげ様で???久しぶりに諏訪湖を見ました。

:::::::::::::
     
諏訪湖を半周して無事ヴィーナスラインへ
霧が峰高原の八島湿原です。
初夏から初秋まではすばらしい花の高原ですが
今はすっかり晩秋の装い
  

::::::::::::::



ビーナスラインを進んで白樺高原へ
  
蓼科山の麓でこのところ何度かたづねている女神湖
程よい大きさの湖と牧場やチャペルのあるホテルなどが点在する。






女神湖からすこし登って御泉水自然園があります。
高山植物の宝庫といわれていますが・・・今は秋。
カラマツやナナカマドが彩りを。



この自然園は亜高山地帯・・・針葉樹の枝にはサルオガセがふわふわと下がって
ちょうど水藻が枝に引っかかっているような感じです。
この色合いがいいと思うのですが・・・
地味好みね〜とよく言われます。






白樺高原夕陽丘
信州サンセットポイントとか・・・
まだ夕日には早かったのですが向こうに車山を眺める見晴らしのいいところでした。
車山中腹にこれから泊まるホテルがあります。



:::::::::::
さて2日目です。


いつも泊まる車山のホテルです。
玄関前から雲海が見られます。
  

ホテルロビーの窓から。
この眺めは玄関の反対側
蓼科山です。右に続いて八ヶ岳連峰が見えるのですが・・・(^^ゞ
この眞下が大浴場と露天風呂、同じ眺めが楽しめます。
    
          
  

ホテル内の遊歩道もちょっとしたお散歩に
  ヤマモミジが見ごろ、ママコナもまだ咲いてました。
    
  



ホテルからの車山

  

なだらかで山肌も滑らかに見えますがヴィーナスラインから見上げると
ダケカンバ、カエデなども見えるのです。



朝食前に雲海見物、昨日のヴィーナスラインを戻って
南アルプスと雲海のした茅野の町





ヴィーナスの丘と呼ばれるあたりから
北アルプスも見えて



::::::::::

朝食後ゆっくりとチェックアウト
清里方面を回って帰ることに・・・



清里への途中八ヶ岳高原ロッジの道しるべ
以前何度か行って懐かしいところで
立ち寄りました。
ロッジのレストランでお茶を飲んでこの画像↑八ヶ岳音楽堂へ
和風建築で、その中からのみごとな山々が眺められます。



 周りには別荘地もあってせせらぎの小道と小さな白い札も。



木々の間からは八ヶ岳の山並みが望めます。赤岳。


誰もいない紅葉の道をドライブです。
       



八ヶ岳連峰、野辺山高原からの眺めです。
地元の特産品を並べたお店の前から。

高原野菜や果物をたっぷり買いこんで幸せ気分でした。
この先が清里・・・
でももういい帰りの時間ここからまっすぐ高速で。
清里は又の機会に・・・となりました。
いつも行き当たりばったりのコースで
予定はあってもない様な結末。
ま、それなりに秋を楽しめたから良しと・・・いうことでした(^^ゞ。


10日ばかり経ってからのアップです。
ブログでもすこしづつ載せてましたから新鮮味のないものですが
同じ画像にはならないようにと・・・

いつもは人任せのドライブ。今回は全行程ハンドルを握って眺める風景
なにかと印象深いのですよ〜

                                       
                                         終わり

ライン

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO