ライン
2006/08/14


山形のネットの友人たちと夏の山へ行きだして今年で4年。
最初に登った月山へ今年は登山口を変えて登りました。
羽黒山口から8合目の弥陀ヶ原へ
湿原の花を楽しみながら9合目まで



 
弥陀ヶ原の木道をはづれ雪渓に出るあたり
珍しいウズラバハクサンチドリを見つけました。
すぐ傍には緑色のガッサンチドリ?と胸が高鳴りましたが・・・
キソチドリ?タカネトンボ?わかりません

 
雪田植物として代表的なヒナザクラ
残雪のちろちろと溶け出す斜面に群生でした。
まだまだショウジョウバカマも咲いていて・・・


今回84歳のAさんも参加。よく山歩きをなさって身軽に歩かれ
すばらしい花の写真を撮られてました。
皆こんなふうでありたいと・・・・願いながら
高山さん撮影



 

弥陀が原の湿原ではニッコウキスゲが見ごろ。


 
湿原のなかではミヤマリンドウ,キンコウカ
 
イワイチョウ・右はシロバナトウチソウとキオン



  
ヨツバシオガマ、コバノギボウシ、キンコウカ、ノコギリソウなどの咲き乱れる湿原



 
モウセンゴケの花と右はトキソウ



湿原の池塘
モウセンゴケの花とワタスゲの茎だけ


******

ここから9合目に向かって


 
ウゴアザミ と       ナンブタカネアザミ

 
オニシモツケ                アカモノ


シロバナニガナとイワオトギリ


 
ウサギギクと右はタカネコウゾリナ



9合目付近から雪渓を見下ろして

雪渓の反対側はお花畑




 
ハクサンイチゲ と コシジオウレン 


ハクサンフウロとトウゲブキ

 
ミヤマダイモンジソウとモミジカラマツ

 
マルバシモツケと右 ヤマハハコ

その他
アオヤギソウ、シュロソウ、ハクサンシャクナゲ、ウツボグサ
オオイワカガミ、ヒメイワショウブ、チシマセキショウ
ワタスゲ、ウスバスミレ,ベニバナイチゴ
ウラジロヨウラクツツジ

****

前日は鳥海山湯の台ルートを登りましたが
雨で途中から下山 

         参考まで2004年8月1日、鳥海山の記録があります      

                                            終わり

ライン


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO