ライン
2006/10/23



北から紅葉の便りが届く頃
いつもスキーに出かける岩手県安比高原を拠点に、
八幡平、岩手山周辺、十和田湖、八甲田と回りました。

もう野の花の最終便ですが集めてきました。
 

****************


  
リンドウ・センブリ・ウメバチソウ


ホテルの窓から・・・冬はゲレンデに

  
ヤマハハコ ・ ウメバチソウ ・ウメバチソウ


  
スズランの実・ヤマハッカ・アカバナ


 
ゲレンデ中間地点、花咲くあたり   ナンブアザミ



*******************


馬の放牧場だったようです。
でも今は馬はいなくなって草原は延び放題。
    
ノバラの実とコリンゴ

  

  
ヤマハハコ・ブナの2次林
2次林とは原生林を伐採したあとに自然にはえた林とか・・・





****************




  
アカモノ ツルリンドウ ・シラタマノキ

   

  
ニッコウキスゲの種でしょうか?ヤマハハコと
 

::::::::::::::::::::





 
    ゴゼンタチバナの実・コケモモ



*****************



岩手山周辺で


   
宮沢賢治の碑のあるあたりシモツケ・岩手山焼け走りの溶岩礫のなかで

240年前の噴火で流れ出した溶岩礫はいまだ黒々とそのままに
わずかにコケが生えて・・・

シモフリゴケ






*******************




た。
600戸ほどの集落があったといわれる御所野縄文遺跡
縄文時代の住居がたくさん再現されて・・・
↓オミナエシが紅葉しながら咲いてました。
  




周辺の田んぼ
棚田でしょうか

子供たちが小さかった頃の夏,家族でドライブ旅行で回ったあたり・・・
紅葉のなかでまた行って来ました。
どこも豊かな自然で花のころはまた楽しいことでしょう・・・
夏に行けるかな〜
往復1200キロの運転が億劫でなければ・・・・いけるかも(^^ゞ

  

                                            終わり

ライン


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO